【競馬番組表ウオッチャー】TOPへ

井口稔プロフィール




当サイト【競馬番組表ウオッチャー】の作者・井口稔のプロフィールです。

■プロフィール
■これまでの仕事(競馬関係)
■これまでの仕事(競馬関係以外)
■当サイト【競馬番組表ウオッチャー】の主なメディア掲載歴


■プロフィール
片岡勁太氏の著書に影響を受けて、いわゆる「競馬番組表理論」にハマり、競走馬の戦歴分析に没頭。競馬専門紙『勝馬』編集部に約8年在籍し、『勝馬』紙上では予想コラム「信じる者は救われる!?」を連載。

『勝馬』編集部を離れてからは、「馬券道」(講談社・Web現代)のウェブサイト・メールマガジンなどで予想を提供。「馬券道」では平成13年の年間トータル回収率120%を達成。また、さまざまな競馬誌に執筆。

その後、マネー誌、情報誌など競馬以外の雑誌・単行本でも執筆。

ご連絡はこちらからどうぞ。


■これまでの仕事(競馬関係)
単行本
・『’98全重賞馬券スーパーガイド』(辰巳出版
…中央競馬の全平地重賞について、データと傾向分析を掲載

『競馬は「井口式データ」で大儲け!』(KKベストブック)
…競馬専門紙『勝馬』連載の予想コラム「信じる者は救われる!?」を収録
目 次
これが幻の第7章だ!

新聞
・『勝馬』(立馬株式会社)…「信じる者は救われる!?」を連載
第67回日本ダービー(平成12年)
第35回関屋記念(平成12年)
第45回有馬記念(平成12年)

雑誌
『競馬ゴールド』日本文芸社)…「馬券の本筋」コーナーで連載
「桜花賞→オークスへの不思議な伝言」
「弥生賞=皐月賞路線の複雑怪奇」など単発記事多数

・『優駿』(中央競馬ピーアール・センター
…「日本最速レース 新潟直線芝1000メートル戦を振り返る」を執筆

『サラブレ』エンターブレイン
…「ディープインパクトに秘められた弱点を突く男の武器を持っている馬たち」などを執筆

『UhaUha馬券ブレイク!』メディアート出版
「マル地馬爆裂錬金術」を執筆
「UhaUha.net」

・『馬券の帝王』(ぴいぷる社)…「井口稔のG1斜め読み」などを執筆

・『スコラ』(スコラマガジン)…「ケイバ/奥の奥」を連載

『R25』リクルート)…
「ダメ競走馬『ハルウララ』が今、人気者になる理由」
「果たして元は取れるのか? 4億9000万円!の超高額馬」
「どんな衝撃を与えてくれるのか? ウワサの大物、ディープインパクト」
など単発記事多数

ウェブ・メルマガ
『馬券道』講談社Web現代
…「競馬番組表理論の新進気鋭」として予想提供
中山記念の一点予想!(平成13年)

・『馬ウマ情報局ニュース』(メタマート)…「その偶然は必然か!?」を連載
「その偶然は必然か!?」バックナンバー(一部)


■これまでの仕事(競馬関係以外)
単行本
・『ネットの中心でゴッゴルと叫ぶ?』(秀和システム)…第1回SEOコンテストが巻き起こした「ゴッゴル祭り」についてまとめた本。Su-Jine氏との共著。
ネットの中心でゴッゴルと叫ぶ?

雑誌
『R25』リクルート)…
「ネットで飛び交うナゾの言葉『ゴッゴル』の正体とは?」
「検索エンジン・グーグルはなぜ天下を取れたのか?」
「スイス銀行の世界的な信用力の秘密とは?」
「ノーベル賞のパロディ版 イグ・ノーベル賞ってなんだ?」
など、ネット系、マネー系、その他さまざまなジャンルの記事を多数執筆

『ダイヤモンドZAi』ダイヤモンド社)…
「インド株&中国株ファンドを徹底研究!」
「銀行で買える投資信託大研究」などを執筆


■当サイト【競馬番組表ウオッチャー】の主なメディア掲載歴
単行本
『競馬最強の法則DIGITAL』KKベストセラーズ

ムック
『1000万円馬券を狙う! 極選!パソコン万馬券予想師』宝島社

雑誌
・『ウインドウズ・パワー』2001年12月号(アスキー

ウェブ
『All About』
…紹介記事「競馬番組表ウオッチャーの真実?」

『Yahoo! JAPAN』
「趣味とスポーツ > ギャンブル > 競馬 > コラム、その他」のカテゴリに掲載
【競馬番組表ウオッチャー】TOPへ