【競馬番組表ウオッチャー】TOPへ

本が書店にない時は…

オンライン書店のご紹介



書店に行っても目的の本が見つからない。そんな時はまず書店で注文することをお奨めします。出版社に直接注文することもできますが、その場合は送料等がかかります。書店で注文すれば多少時間がかかることはありますが、送料等の余分な費用はかかりません。

とはいえ、小さな書店だと取り寄せを面倒ぐさがることも時にあるようです。

そこで、ここではインターネット上で本を買えるサイト、代表的なオンライン書店をご紹介します。

amazon.co.jp アメリカからやってきた「アマゾン」はオンライン書店では知名度ナンバー1。品揃えは豊富なようです。1500円以上買うと、配送料無料。CD・DVD等も買えます。読者のレビューが充実していたり、古本が同時に検索できたり、中味の濃いサイトと感じます。
クロネコヤマトの
ブックサービス
ブックサービスの運営。さすがに宅急便のクロネコヤマトと提携しているだけあって、取り寄せはスピーディーなようです。現在は購入額に関わらず送料無料(でしたが、2005年7月1日から、1500円以上送料無料に変わるようです)。
Jbook 文教堂が中心になってやっているオンライン書店のようです。本以外のゲーム・CD・トレーディングカード等にも力を入れている感じ。
紀伊國屋書店 有名な紀伊國屋書店のオンライン版。和書、洋書ともデータベースの充実度は一番とか。
楽天ブックス インターネットショッピングモールとして超有名な「楽天市場」でも本が買えます。1500円以上買うと、送料無料。
全国書店ネットワーク e-hon 出版物取次(卸売会社)のトーハンが運営。全国のe-hon加盟書店店頭で受け取り可能な点が特徴。


【競馬番組表ウオッチャー】TOPへ