【競馬番組表ウオッチャー】TOPへ

競馬メモ




トップページに掲載している『競馬メモ』の過去の分です(このページは平成18年10月分)。
競馬に関するニュースや重賞の出馬表・成績など主に他サイトへのリンクになります。
後になってリンク切れなどが生じても、基本的にフォローしませんのでご了承ください。

その他の『競馬メモ』バックナンバーはこちら


平成18年10月分
10月1週目頃のメモ

■第40回スプリンターズステークスはオーストラリアのテイクオーバーターゲットが優勝。
→2006年「第40回スプリンターズステークス結果(成績)」(Yahoo!スポーツ−競馬)
→2006年「第40回スプリンターズステークス(GI)・プレレーティング」(JRA)
→2006年「第40回スプリンターズステークス外国馬情報」(JRA)
「スプリンターズS」(Wikipedia)

■10月1日、フランス・ロンシャン競馬場で行われるG1凱旋門賞にディープインパクトが出走予定
→2006年「第85回凱旋門賞出馬表(枠順)」(ラジオNIKKEI)
「『凱旋門賞(G1)』出走馬確定のお知らせ」(JRA)
→2006年「第85回凱旋門賞オッズ」(Oddschecker)
→2006年「第85回凱旋門賞放送予定」(JRA)
凱旋門賞男ペリエ断言『もし馬券買えるならディープ買う』」(サンスポ)
「ディープ、ついに凱旋門賞1番人気!昨年の覇者抜いた!」(サンスポ)
「特集 ディープインパクト」(スポーツ報知)
「日本馬海外遠征特集」(JRA)
ディープインパクト凱旋門賞特集」(サンスポ)
ディープインパクトプロフィール」(サンスポ)
ディープインパクト写真集」(サンスポ)
凱旋門賞公式サイト」
凱旋門賞」(Wikipedia)
「06年凱旋門賞特集」(netkeiba.com)
凱旋門賞」(Yahoo!スポーツ)
「ロンシャン競馬場」(Googleマップ)

■第85回凱旋門賞はレイルリンクが優勝。ディープインパクトは3着に敗れた。
「凱旋門賞勝ち時計、主催者が訂正…疑惑に決着も原因不明」(サンスポ)
「仏紙、日本人の熱狂ぶり皮肉り報道 凱旋門賞」(イザ!)
→2006年「第85回凱旋門賞結果(成績)」(JRA)
「ディープ無念の3着…日本馬初の凱旋門賞制覇ならず」(サンスポ)
「ディープインパクト3着に終わる=競馬・凱旋門賞」(スポーツナビ)

10月2週目頃のメモ

■第57回毎日王冠はダイワメジャーが優勝。
→2006年「第57回毎日王冠結果(成績)」(Yahoo!スポーツ−競馬)

■第41回京都大賞典はスイープトウショウが優勝。
→2006年「第41回京都大賞典結果(成績)」(Yahoo!スポーツ−競馬)

10月3週目頃のメモ

■ディープインパクトが天皇賞(秋)出走の可能性?
「ディープ天皇賞参戦!ローテ問題なし、東京競馬場に移動」(サンスポ)

■ディープインパクト引退発表。
「ディープ今年限りで引退!国内最高51億円で種牡馬へ」

■第11回秋華賞はカワカミプリンセスが優勝。同馬は無敗のまま、オークス・秋華賞の二冠達成。
→2006年「第11回秋華賞結果(成績)」(Yahoo!スポーツ−競馬)
→2006年「第11回秋華賞(GI)・プレレーティング」(JRA)
秋華賞」(Wikipedia)
秋華賞過去5年のレース映像」(JRA)

■第54回府中牝馬ステークスはデアリングハートが優勝。
→2006年「第54回府中牝馬ステークス結果(成績)」(Yahoo!スポーツ−競馬)

■第41回デイリー杯2歳ステークスはオースミダイドウが優勝。
→2006年「第41回デイリー杯2歳ステークス結果(成績)」(Yahoo!スポーツ−競馬)

10月4週目頃のメモ

■ディープインパクトから禁止薬物検出とフランスギャロが報告。
「スポーツトピックス−ディープインパクト」(Yahoo!ニュース)
「イプラトロピウムについての高崎レポート」(高崎武大のこんな騎手ブログ)
「ディープ“厳戒態勢”での調教…薬物問題で報道陣殺到」(サンスポ)
「ロマネ専務理事に聞く」(スポーツ報知)
「インパクト禁止薬物 陣営の投薬ミスか」(スポニチ)
「禁止薬物にJRA知らんぷり『全責任は馬主、調教師にある』」(サンスポ)
「ディープ仏で薬物違反…国内レース出走可能も凱旋門賞失格か」(サンスポ)
「ディープインパクトから禁止薬物−凱旋門賞の理化学検査で」(サンスポ)
「ディープインパクトニュース 2006年」(サンスポ)

■第67回菊花賞は伏兵ソングオブウインドが優勝。三冠を目指したメイショウサムソンは4着。
→2006年「第67回菊花賞結果(成績)」(Yahoo!スポーツ−競馬)
→2006年「第67回菊花賞特集」(Yahoo!スポーツ−競馬)
菊花賞」(Wikipedia)
菊花賞について」(当サイト)

■第9回富士ステークスはキネティクスが優勝。
→2006年「第9回富士ステークス結果(成績)」(Yahoo!スポーツ−競馬)

10月5週目頃のメモ

■第134回天皇賞(秋)はダイワメジャーが優勝。
→2006年「第134回天皇賞(秋)結果(成績)」(Yahoo!スポーツ−競馬)
→2006年「第134回天皇賞(秋)(GI)・プレレーティング」(JRA)
「天皇賞(秋)」(Wikipedia)
「天皇賞(秋)について」(当サイト)
「急転!ディープ天皇賞出ない!次走はジャパンC→有馬」(サンスポ)

■第11回武蔵野ステークスはシーキングザベストが優勝。
→2006年「第11回武蔵野ステークス結果(成績)」(Yahoo!スポーツ−競馬)

■第49回スワンステークスはプリサイスマシーンが優勝。
→2006年「第49回スワンステークス結果(成績)」(Yahoo!スポーツ−競馬)

【競馬番組表ウオッチャー】TOPへ