【競馬番組表ウオッチャー】TOPへ

競馬メモ




トップページに掲載している『競馬メモ』の過去の分です(このページは平成16年6月分)。
競馬に関するニュースや重賞の出馬表・成績など主に他サイトへのリンクになります。
後になってリンク切れなどが生じても、基本的にフォローしませんのでご了承ください。

その他の『競馬メモ』バックナンバーはこちら


平成16年6月分
6月1週目頃のメモ

■5月の重賞レーティング発表。
「重賞競走のレーティング(5月度)の発表について」(JRA)

■ネオユニヴァース故障。
「ユニヴァース浅屈腱炎&骨折 引退も」(スポニチ)

■「名馬で振り返る50年」、3回東京3節はホマレボシ。
「時代を駆け抜けた名馬たち−ホマレボシ 静かなる実力馬」(JRA)
「日刊競馬で振り返る名馬−ホマレボシ(1964年・東京大賞典)」(日刊競馬)

■第54回安田記念はツルマルボーイが勝ってG1初制覇。安藤勝騎手はダービーに続き、2週連続G1制覇。今年は東京コースばかりでG1を4勝。
→2004年「第54回安田記念結果(成績)」(スポニチ)
「安田記念について」(当サイト)
→2004年「第54回安田記念(GI)・外国馬プロフィール」(JRA)

■第9回ユニコーンSはトップオブワールドが勝って、重賞初制覇。
→2004年「第9回ユニコーンS結果(成績)」(スポニチ)

■第42回愛知杯はメモリーキアヌが勝ち、重賞初制覇。
→2004年「第42回愛知杯結果(成績)」(スポニチ)

6月2週目頃のメモ

■JRAが新マークカードを発表。
「3連単用新マークカードを発表」(スポニチ)
「JRAが馬券革命!『フォーメーション』の導入」(サンスポ)

■次開催からJRAのサイトで判定写真と審議レースのパトロールビデオが公開されることに。
「HP上で判定写真とパトロールビデオ公開」(サンスポ)

■宝塚記念ファン投票、1位はリンカーン。
「第45回宝塚記念競走ファン投票の集計について(最終発表)」(JRA)

■「名馬で振り返る50年」、2回中京4節はミホノブルボン。
「時代を駆け抜けた名馬たち24−ミホノブルボン 信念が生んだ快速馬」(JRA)
「日刊競馬で振り返る名馬−ミホノブルボン(1992年・日本ダービー)」(日刊競馬)

■第21回エプソムCはマイネルアムンゼンが昨年に続き優勝。
→2004年「第21回エプソムC結果(成績)」(スポニチ)

■第18回ファルコンSは10番人気馬キョウワハピネスが優勝。
→2004年「第18回ファルコンS結果(成績)」(スポニチ)

6月3週目頃のメモ

■来年からマル外、カク外の出走可能レースが大幅増加になる模様とサンスポが報道。
「来年度から外国産馬、外国馬の出走レースが大幅に増加」(サンスポ)

■夏季番組から従来の「除外馬」という表記が「非当選馬」「非抽選馬」という表記に変更されることとなった。→「出走できる馬とならなかった馬の表記について」(ラジオNIKKEI)

■6月17日、英国G1ゴールドカップに出走したイングランディーレは9着に終わった。
「海外競馬情報(ゴールドカップ(G1)結果)」(JRA)
「イングラン惨敗9着〜ゴールドC」(スポニチ)
「イングランディーレ号のイギリス遠征について」(JRA)
「グリーンチャンネル『ロイヤルアスコット2004衛星中継!』の放映について」(JRA)

■今開催からJRAのサイトで一部のパトロールビデオ、判定写真が公開される。
「パトロールビデオおよび判定写真の公開について」(JRA)
「JRA Video Interactive」(JRA)

■「名馬で振り返る50年」、3回阪神1節はウイルデイール。
「時代を駆け抜けた名馬たち25−ウイルデイール 敵は雨だけ」(JRA)
「日刊競馬で振り返る名馬−ウイルデイール(1970年・菊花賞)」(日刊競馬)

■第9回プロキオンSはニホンピロサートが優勝。鞍上の小牧太騎手は中央競馬移籍後、初の重賞勝ち。→2004年「第9回プロキオンS結果(成績)」(スポニチ)

6月4週目頃のメモ

■「名馬で振り返る50年」、3回阪神2節はテイエムオペラオー。
「時代を駆け抜けた名馬たち26−テイエムオペラオー 飛び切りの安定感」(JRA)
「日刊競馬で振り返る名馬−テイエムオペラオー(2000年・宝塚記念)」(日刊競馬)

■宝塚記念ファン投票、1位はリンカーン。
「第45回宝塚記念競走ファン投票の集計について(最終発表)」(JRA)
「第45回宝塚記念競走ファン投票の集計について(第2回中間発表)」(JRA)
「第45回宝塚記念ファン投票について」(JRA)

■第45回宝塚記念はタップダンスシチーが優勝。同馬は「日本中央競馬会創立50周年記念」のサブタイトルつきレースを2連勝。
→2004年「第45回宝塚記念結果(成績)」(keiba@nifty)
「宝塚記念について」(当サイト)

【競馬番組表ウオッチャー】TOPへ